ビューティークレンジングバームは男性・メンズでも使える?

ビューティークレンジングバームは男性でも使えるのか?

目次

ビューティークレンジングバームは男性の肌にもおすすめ

ビューティークレンジングバームは男性でも使えるのか?という疑問をお持ちの方はご安心下さい。 もちろん男性にももちろんアリというか、そもそも男性の肌はクレンジングしたほうが良いことの方が多いと思います。

男性でも皮脂汚れにはクレンジングを使いたい

ご存知の方も多いかもしれませんがまず前提として、洗顔フォームなどの洗顔用化粧品は基本的に水性の汚れやホコリなどを落とす目的で使うもの。 一方、クレンジングはメイクや日焼け止め、皮脂汚れなどの油性のものを落とす目的で使用します。 そして、なぜ男性にクレンジングがおすすめかというと、女性に比べて男性は皮脂の分泌量が多く、皮脂汚れが溜まりやすいんです。 [chat face="kyokokaiwa1.jpg" name="KYOKO" align="left" border="red" bg="red" style="maru"]女性よりも溜まりやすい皮脂汚れなどにより良いのは、洗顔よりもクレンジング![/chat]

ビューティークレンジングバームは乾燥やテカテカ肌の男性にもOK

しかし、男性は洗顔のみで顔を洗うのが一般的ですよね。 そのため、オイリー肌の男性はテカテカしてるけど中は乾燥してる・・みたいな状態になってしまうことがあります。部分的にカサカサするのにおでことか鼻はテカテカしちゃう、みたいな。 なので、脂性肌や乾燥肌でお悩みの男性は、ビューティークレンジングバームのようなしっとり潤う系のクレンジングを使用するのはおすすめです。 より具体的なメリットはといいますと・・・

毛穴の皮脂汚れや肌のゴワつきをしっかり落とせる

ビューティークレンジングバームは、洗顔だけでは落ちにくい皮脂汚れや詰まりを効果的に落とすことができます。 これは先程お伝えした通り、クレンジングによる油性成分の洗浄ができるから。 毛穴の黒ずみや角栓が気になる方は、マメに洗顔したりしますが、強力な洗顔を繰り返して今度は肌がゴワゴワしたり突っ張ったり、肌荒れの原因が増えてしまったりするんですよね。。 そこで、ビューティークレンジングバームを使うことで、油性の汚れを優しくしっかり落とすことができるというわけです。 男性でも最近はゴワゴワした肌や毛穴が気になるという方は多いと思うんですが、ビューティークレンジングバームには、古い角質も柔らかくしてオフすることのできるAHA(フルーツ酸)や、リンゴ幹細胞エキス、ビタミンC誘導体はじめ、ハリを与える美容成分が肌に潤いも与えてくれます。 毛穴汚れもスッキリ落ちて、ゴワゴワした角質もオフして肌が潤うので、キメの整った健康的な美肌を目指すことができるのです。

日焼け止め・BBクリームもスッキリ落ちてベタベタしない

日焼け止めした後に洗顔しても、イマイチ落ちが良くない、なんとなく肌に違和感がある、と感じたことがある男性は多いと思います。(特にSPF値の高い日焼け止めでよくあることだと思います。) この原因は、日焼け止めの成分は油性成分が主になるため、一般的な洗顔ではうまく落としきれないため。 普通の洗顔ではなく、油性成分がちゃんと落とせる、ビューティークレンジングバームでオフする方がスッキリします。 日焼け止めや皮脂汚れが綺麗に落とせず、毛穴に詰まったままだと、肌がベタつく違和感があるだけでなく、ポツポツとした目立つ角栓の原因にもなります。 また、なかなか落ちずに詰まった皮脂汚れが酸化すると、黒ずんだ毛穴にも。 日焼け止めだけでなく、BBクリームやCCクリーム、メンズファンデーションを使う方も最近は増えていると思いますが、そんな方にもビューティークレンジングバームはおすすめです。

バームタイプのビューティークレンジングバームがおすすめ

クレンジングのタイプと洗浄力の違いクレンジングといっても様々な種類がありますし、テクスチャによって洗浄力が変わります。ちょっと見づらいかもですが、まとめると上の図のような感じ! 洗浄力が強いものから順に オイル>リキッド>ジェル>クリーム>ミルク となります。 この中で一番汚れが落ちる!というところで見るとオイルクレンジングなのですが、オイル系はしっかり汚れが落ちる反面、スッキリしすぎて逆に皮脂が足りなくなり、乾燥の原因や過剰な皮脂の分泌を促してしまうこともあります。 [chat face="kyokokaiwa1.jpg" name="KYOKO" align="left" border="red" bg="red" style="maru"]オイリー肌の原因になっちゃうということですね![/chat] 実際、ビューティークレンジングバームはオイル寄りのとろけるバームタイプではあります。 なので、オイルクレンジングのようなしっかりとした洗浄力があるのですが、美容成分がたっぷり入っているので必要な保湿・美容成分が浸透し、洗い上がりがもっちりします。 スルスルと肌に馴染ませていくうちに、汚れも落とせて、保湿もしっかりできるのがポイント。クレンジング後に乾燥を感じない、潤いがちゃんとある、ということで人気です。

ビューティークレンジングバームがおすすめな男性のタイプ

ビューティークレンジングバームは以下のような男性におすすめです。 おすすめの人
  • 美肌に気を使う・スキンケアに前向きな男性
  • 毛穴の皮脂汚れや詰まりをスッキリさせたい男性
  • オイリー肌でテカりが気になっている男性
  • 日焼け止めをよく使う男性
  • メンズ用のBB/CCクリームを使っている男性
  • メンズ用のファンデ使ってる男性
  • 美肌に気を使いたい男性
また、ビューティークレンジングバームがおすすめでないのは以下のような男性です。 おすすめしない人
  • ニキビや傷など肌トラブルがある男性
  • スキンケアは特に興味がないという男性
  • 洗顔はゴシゴシ擦るのが好きだという男性
  • 洗顔にあまり時間をかけたくないという男性
単純に肌に傷やトラブルがある場合は、一度スキンケアを控えた方が良いでしょう。 また、洗顔はゴシゴシ擦るほうが良い!という方や、洗顔に時間をかけたくないという方にはおすすめしません。 ビューティークレンジングバームはオイル状のクレンジングになるので、ゆっくりと馴染ませていったり、洗い流す時もゆっくり時間をかけて乳化させながら落とす方が効果的だからです。 最近、肌の調子が気になるなぁとか、毛穴の開きや汚れが目立つ…といったお悩みの男性なら、使ってみて損はないと思います。 以上、ビューティークレンジングバームは男性にも使える!という内容でした。 実際の口コミや効果が気になるという方は、別の記事も是非、参考にしてみて下さい😊 https://xn--ipw842a.jp/cleansing/beauty-cleansing-balm/main1/]]>

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする